アスファルト防水のエキスパート 東西アスファルト事業協同組合

東西アスファルト事業協同組合講演録より 私の建築手法

マークアップリンク
トップ
私の建築手法
伊東 豊雄-建築の仮設性
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986

東西アスファルト事業協同組合講演会

建築の仮設性

伊東 豊雄 - 伊東豊雄建築設計事務所TOYO ITO


伊東 豊雄-建築の仮設性

住宅事情と都市空間の間には密接な関係がある。つまり、住宅事情が大変悪いので皆んなは夜遅くまで街で遊ぶ。喫茶店あり、デパートあり、飲み屋あり、ファミリーレストランありといった風に。実際に週末の終電近くの電車に乗り合わせますと、朝のラッシュより混んでいることがあります。また、日曜日にちょっと郊外の、たとえば町田市といったようなところへ行ってみると、その駅前などは自家用車で身動きがとれないような混雑ぷりです。こうした事情を他の国、たとえばロンドンなどと比べてみると、非常に対照的で、ロンドンでは土曜日の午前中くらいでお店は全部閉まってしまい、皆んな郊外の田園に囲まれた家で過ごすということになります。


Profile
略歴
1941
長野県に生まれる
1965
東京大学工学部建築学科卒業
1965-69
菊竹清訓建築設計事務所
1971
URBOT設立
1979
事務所名を伊東豊雄建築設計事務所に改称
1979-82
千葉大学非常勤講師
1981-83
東京工業大学非常勤講師
現在
早稲田大学・東京電機大学非常勤講師
受賞
1984
笠間の家
1985
建築学会賞作品賞
1986
横浜駅西口タワー指名設計競技一等
主な作品

「アルミの家」「千ケ滝の山荘」「黒の回帰」「中野本町の家」「上和田の家」「ホテルD」「PMTビルー名古屋」「中央林間の家」「笠間の家」 「花小金井の家」「シルバーハット」「馬込沢の家」「レストラン・ノマド」「横浜風の塔」

«前のページへ最初のページへ次のページへ»