アスファルト防水のエキスパート 東西アスファルト事業協同組合

東西アスファルト事業協同組合講演録より 私の建築手法

マークアップリンク
トップ
私の建築手法
妹島和世+西澤立衛 - 近作について
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986

2004 東西アスファルト事業協同組合講演会

近作について

妹島和世+西澤立衛K.SEJIMA + R.NISHIZAWA


妹島和世+西澤立衛

妹島私たちは品川の古い倉庫を事務所として使っていますが、その中で私たちふたりが共同で主宰するSANAAと、私と西沢がそれぞれ主宰する事務所の計三つがともに活動をしています。

西澤ふたつの部屋に三つの事務所が同居しているのですが、基本的には、それぞれ個人の小さな仕事を自分の事務所でやって、共同設計はSANAAでしています。SANAAというのは、もともと、海外のコンペティションに一緒に参加するためにつくった事務所です。海外の仕事、もしくはあとでお見せする金沢21世紀美術館のような大変規模の大きい建物、そういうようなものを共同でやろうということが、SANAAというものをつくった始まりでした。最近は例外も結構あるのですが、海外のものは主にSANAAで共同設計をして、友人の住宅など、国内の比較的小さなものはそれぞれ別々にやるというのが、基本的な姿勢です。

妹島理想としては、共同の場合と個人の場合とで異なった状態が生まれてきたらいいなと漠然と考えています。客観的に見れば似ているのかもしれませんし、今後の展開もよくわかりません。試行錯誤している段階です。

今日は「近作について」というテーマで、去年の暮れにできたものから、今やっていること、そして設計から約五年半を経て、先日10月9日にオープンした金沢21世紀美術館に関して話をさせていただきたいと思います。

Profile
妹島和世 略歴
1956
茨城県生まれ
1981
日本女子大学大学院修了
1981-87
伊東豊雄建築設計事務所
1987
妹島和世建築設計事務所設立
1995
西沢立衛とSANAA設立
現在
慶應義塾大学教授
妹島和世 おもな受賞
1989
第6回吉岡賞「PLATFORM」
1992
日本建築家協会新人賞「再春館製薬女子寮」
妹島和世 主な作品
  • 梅林の家
  • 鬼石町多目的ホール
西澤立衛 略歴
1966
神奈川県生まれ
1990
横浜国立大学大学院修了
 
妹島和世建築設計事務所
1995
妹島和世とSANAA設立
1997
西沢立衛建築設計事務所設立
現在
横浜国立大学助教授
西澤立衛 おもな受賞
1999
第15回吉岡賞
2000
平成12年住宅建築賞金賞「ウィークエンドハウス」
西澤立衛 主な作品
  • ベネッセアートサイト直島オフィス
  • 船橋アパートメント
SANAA おもな受賞
1998
日本建築学会賞作品賞「国際情報科学芸術アカデミーマルチメディア工房」
2005
第46回毎日芸術賞建築部門受賞「金沢21世紀美術館」
SANAA 主な作品
  • 熊野古道なかへち美術館
  • 古河総合公園 飲食施設
  • 飯田市小笠原資料館
  • 六ッ川地域ケアプラザ
  • ディオール表参道
  • 金沢21世紀美術館
«前のページへ最初のページへ次のページへ»