アスファルト防水のエキスパート 東西アスファルト事業協同組合

東西アスファルト事業協同組合講演録より 私の建築手法

トップ
私の建築手法
藤森 照信 - 自然を生かした建築のつくり方
草屋根
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986

2018 東西アスファルト事業協同組合講演会

自然を生かした建築のつくり方

藤森 照信TERUNOBU FUJIMORI


«前のページへ最初のページへ次のページへ»
草屋根

次は滋賀県近江八幡市の和洋菓子を扱うたねやグループの施設「ラ コリーナ近江八幡」内に建つメイン店舗「草屋根(2014年)」です。この辺りは、八幡山の雄大な景色が広がり、計画にあたってはとにかくこの景観を壊さないという大前提がありました。そのため、山のような緑化をしました。これが、メンテナンスがたいへんなのです。山からの水を散水しているのですが、今年も猛暑で温度が高くなり過ぎてヘドロが湧き、屋根を通っている給水管のパイプが詰まってしまい、屋根の植物が枯れ始めたので、慌てて掃除をされていました。メンテナンスはたいへんなのですが、ここでは専門の農芸部門がしっかりとやってくださっているので安心です。建築の緑化については、一応これで私の理想は実現したと思っています。ピロティを支える柱は、栗の木の枝だけを落とした丸太を使用しています。

「草屋根」南側全景

南側全景

「草屋根」南東側よりピロティを見る

南東側よりピロティを見る

「草屋根」約10mの吹き抜けホール

約10mの吹き抜けホール

「草屋根」配置

配置

「草屋根」2階平面

2階平面

「草屋根」1階平面

1階平面

「草屋根」断面詳細

断面詳細


«前のページへ最初のページへ次のページへ»