アスファルト防水のエキスパート 東西アスファルト事業協同組合

東西アスファルト事業協同組合講演録より 私の建築手法

マークアップリンク
トップ
私の建築手法
坂 茂 - 作品づくりと社会貢献の両立をめざして
9スクエア・グリッドの家
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986

2012 東西アスファルト事業協同組合講演会

作品づくりと社会貢献の両立をめざして

坂 茂SHIGERU BAN


«前のページへ最初のページへ次のページへ»
9スクエア・グリッドの家

「9スクエア・グリッドの家(1997年)」と呼んでいるこの家は、構造家具が平行に二列あり、その間に大きな正方形の空間があり、引き戸で9つの正方形の部屋やさまざまな大きさの空間に仕切ることができます。パスルームとキッチン以外の空間には名前は付いていません。引き戸の引き方によって、細長い空間をつくったり少し大きな正方形をつくったり、用途に合わせて部屋の間取りを変えられます。たとえば夏なら北側の方が涼しいので北側にベッドを置いたり、冬は南側を寝室にしたりすることもできますし、夫婦喧嘩をした時は寝室をふたつに分けて離れて寝ることもできます(笑)。

「9スクエア・グリッドの家」内観
「9スクエア・グリッドの家」内観。
引き戸をすべて聞けるとワンルームになる
引き戸をすべて聞けるとワンルームになる。

「9スクエア・グリッド」アクソノメトリック
「9スクエア・グリッド」アクソノメトリック

«前のページへ最初のページへ次のページへ»