アスファルト防水のエキスパート 東西アスファルト事業協同組合

東西アスファルト事業協同組合講演録より 私の建築手法

トップ
私の建築手法
古谷 誠章 - LIVING WITH SURROUNDINGS
森林小屋/中河原保育園
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986

2017 東西アスファルト事業協同組合講演会

LIVING WITH SURROUNDINGS

古谷 誠章NOBUAKI FURUYA


«前のページへ最初のページへ次のページへ»
中河原保育園
「中河原保育園」保育室。

「中河原保育園」保育室。

周辺と共に暮らすというテーマは保育園にも関わると思います。次にご紹介するのは「中河原保育園(2013年)」です。最近は保育園も近隣から迷惑施設などと言われてしまう現状があります。この「中河原保育園」は敷地の3方を住宅地に囲まれており、ここでは接近した隣地へはシェルターのように閉ざして、内部空間を園庭の方にだけ開くようにしました。もちろん保育園の音をなるべく住宅地側へ流さないためということもありますが、逆に、住宅地側で万一火事が起こった際に子どもたちを守るためという理由もあるのです。うまく近隣と共存する考えです。園舎全体を緩やかに起伏するチューブ状の空間とし、園舎内では各室間が自然に連続する繋がりを感じられるようにしています。まるでみんなが鯨のお腹の中にいるような木造の保育園です。

「中河原保育園」全景。

「中河原保育園」全景。

「中河原保育園」中庭を見る。

「中河原保育園」中庭を見る。

«前のページへ最初のページへ次のページへ»